愛川ゆず季

愛川ゆず季
愛川 ゆず季(あいかわ ゆずき、1983年5月16日 - )は、日本のグラビアアイドル、女性タレント。プラチナムプロダクション所属。
2003年、大きくパッチリとした瞳、バスト100cm?の爆乳とクラシックバレエで鍛えたしなやかで柔軟な肉体を引っさげて水着グラビアデビューすると、途端に複数の男性誌で表紙や巻頭グラビアを飾る人気グラビアアイドルの1人となる。現在はグラビアと並行し、テレビのバラエティ番組やWeb生放送のレギュラー番組で活躍中。

愛称 ゆずぽん
生年月日 1983年5月16日
出身地 日本・愛媛県新居浜市
血液型 B型
身長 / 体重 157 cm / ― kg
スリーサイズ 100 - 60 - 89 cm
ブラのサイズ H?
靴のサイズ 24 cm
デビュー 2003年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優、タレント
日テレジェニック2005

 

略歴

1983年5月16日、愛媛県新居浜市に生まれる。

2002年、海外留学を目標として東京の外国語学校に進学するために上京。その卒業間際に渋谷109でスカウトされ芸能界入り。スカウトされた時に出された名刺の所属タレント名に若槻千夏の名前を見たことが、芸能界入りを決心させた。翌年男性雑誌の水着グラビアでデビュー。

2005年、同じ事務所の相澤仁美、渋谷真由、清原みゆきと共にSUPER GTイメージガール「P-ch!(ピーチ)」に選出。浜田翔子、西田奈津美、吉田智美と共に日テレジェニック2005に選出。

2006年、P-ch!のメンバーで同じ事務所の相澤仁美と「オーパーツ」というユニットを組み、CDデビュー。

2007年、YOU THE ROCK★と共にサイバーエージェントのアメーバブログWeb生放送「Ameba番長」のレギュラーアシスタントMCを務める。

 

人物

  • 1度やると決めたことは意地でもやり遂げる根性の持ち主の反面、コレと決めたらテコでも動かない頑固なところがある。その一方で涙脆く、感動することがあるとすぐに泣く。
  • ナルシストで「自分大好き人間」ある事を公言しており、メイド、猫、ナースなどコスプレ衣装を自前で何着も持っている。また自身の全体写真がプリントされた等身大抱き枕で寝ている。男性の好きなタイプは「ゆず季だけを見てくれる人。浮気は絶対に許さない」「ごはんをモリモリ食べる人」とのこと。Ameba番長の占いコーナーでは必ずと言ってよいほど「自己顕示欲の強さ」を指摘され、当人もそれを否定しない。普段のファッションも華やかで柔らかい感じのファッションを好み、ボトムもパンツスタイルではなくスカートである事が多い。
  • 将来の目標は女優。柴咲コウや奥菜恵が好き。
  • 趣味はショッピング、ゲーム。特にゲーム好きで、過去には桃太郎電鉄シリーズのやり込みプレイやどうぶつの森にはまっていた。また恋愛映画が好きで、純愛ものをよく見る。番組での自宅公開によると漫画もよく読んでいる。
  • 特技はクラシック・バレエ、バレーボール、水泳。特にクラシック・バレエは海外公演に参加したことがあるほどの腕前。また体の柔らかさを生かすためにテコンドーを習う。おっとりとした見かけによらず運動神経は非常に良い。
  • 自らキャッチコピーを「夜のおともに愛川ゆず季」と付けた。
  • 好きな食べ物はチーズ。嫌いな食べ物は辛いもの全般。独特の苦味があるコーヒーが飲めなかったが、2006年頃から克服し飲める様になった。 
  • ワンデーのコンタクトを愛用。
  • 弟がいる。

 

エピソード

  • ファンにつけてもらった愛称「ゆずぽん」を気に入り、これを自らも愛称として公表している。これに起因してミツカン酢「ゆずぽん」のCMに出るのが夢。所属事務所の先輩である若槻千夏には「ゆずきんぐ」と呼ばれている。また、自らのチャームポイントをファンから指摘され、自分でも気に入っていた「顎のライン」としている。
  • クラシック・バレエを続けていたときには、現在のような豊満なバストではなく、どちらかというと貧乳だった。しかし高校に入学しバレエを止めたことで一気に20キロ近く太ってしまい、「さすがにこれはマズイ」とダイエットを決意。再びバレエとテコンドー等を始めてダイエットには成功したが胸だけが痩せず、現在の豊満なバストを手に入れた。しかし、芸能界で仕事をするまで胸の大きさがコンプレックスになっていた、と後に告白している。クラシック・バレエの時は「テーピングで下までグルグル巻いて押さえつけてたのがつらかった」という。
  • 週刊ヤングジャンプにおいてグラビア共演した石井めぐるとともに『ゆずめぐ』という誌面限定ユニットを結成後、仕事で一緒になるグラビアアイドルと私的にユニットを組むことがある。BS-i「アイドル芸能社」で一緒だった佐野夏芽とは「なつゆず」、浜田翔子とは「ゆずこしょう」を名乗る。皆、プライベートでも仲がよい友人である。また事務所の半年後輩(しかし1つ年上)にあたる相澤仁美とは『P-ch!』や『オーパーツ』に限らず一緒に活動する事が多く、共演の様子がよくブログに出てくる。
  • 自称”晴れ女”であり、普段から折り畳み傘など雨具を持ち歩く習慣が無いため、雨に降られるたびにビニール傘を買ってしまい、自宅にはフトンたたきの代わりにしているほどたくさんのビニール傘がある。
  • ネット上で話題になるPカップグラビアアイドルの風子を2006年11月21日放送回「なるトモ!」で風子の名前は挙げなかったが「この前、Pカップの子と仕事をしたんですよ。これから、どんどん出てくると思いますよ!」といち早く紹介した。
  • Qさまの潜水企画において日本代表入りをかけてトライし、潜水距離68mという日本女子トップレベルのパフォーマンスを見せるも酸欠により失格となる。後に自身のブログで「一瞬意識がとんだ。」と語っている。また、同番組の別企画芸能界シンクロ選手権SPで相澤仁美と共に見事な演技を見せている。
  • TV番組の中で霊能を持つ人に、嫌なのに断れないという意思の弱さを指摘され、それを聞いた本人も納得していた。この霊能者いわく、優柔不断が災いし、生きている男からも好かれやすいが、死んでしまって霊になった男からも好かれてしまうとのこと。霊感自体も強く、2006年7月15日放送の「芸能界霊能力検定」では準3級を取得している。

 

出演

 

テレビ

  • アイドル芸能社(BS-i、2005年4月~2006年1月)- アイドル芸能社社長
  • 日テレジェニックの宝箱(SKY PerfecTV!110、Ch143→291パンチクラブ、2005年3月〜)
  • ポイチョ!(瀬戸内海放送、2006年1月〜2007年12月)
  • 最強メダル伝説・第3章(サンテレビ、2006年7月〜 )
  • パオパオ アソビ★クリエイターズ(BS日テレ、2006年10月〜2007年3月)
  • WakiWaki体操(GyaO、2006年11月〜)
  • ドラマ「占い師 天尽」(CBC/goo配信、2006年1月)第1話ゲスト
  • 朝までたけし的ショー(2007年1月2日、テレビ朝日)
  • ドラマ「山おんな壁おんな」(フジテレビ、2007年7月12日)第2話ゲスト
  • ご当地グルメバトル!桃鉄の旅(旅チャンネル)
  • ゴッドタン〜The God Tongue 神の舌〜(テレビ東京系、2008年3月5日、12日)ゲスト
  • TVチャンピオン2・無人島王選手権SP(テレビ東京系、2008年9月4日)佐野夏芽と共にグラビアアイドルとしてのゲスト。
  • スペシャルドラマ夢をかなえるゾウ(男の成功篇)(2008年10月2日 日本テレビ/読売テレビ) - 美女役
  • ガレッジ×ビレッジ (テレビ東京、2008年10月20日)相澤仁美と共にゲスト。
  • キンコンヒルズ (テレビ東京、2008年12月4日,11日、2009年3月12日,19日)

 

映画

  • 幽霊より怖い話「女優ストーカー篇」(2005年5月、DVDレンタル作品、監督:坂牧良太、配給:PAL企画)
  • スクールデイズ(2005年、劇場公開作品、監督:守屋健太郎、配給:ファントムフィルム)- 元アイドルの女優・緑川優役。
  • 日掛け金融地獄伝 こまねずみ常次朗、日掛け金融地獄伝 こまねずみ常次郎 悪徳金融死すべし(2006年、劇場公開作品、監督:鈴木浩介、配給:アートポート) - ヒロイン・浅野捺子(なつこ)役
  • キャバギョ!(2007年、DVD公開作品、監督・脚本:村上大樹、配給:avex) - 美優役。
  • バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2007年、劇場公開作品、監督:馬場康夫、配給:東宝) - レミ役。

 

ラジオ

  • Ameba番長(Webラジオ、2007年2月~ )- レギュラーアシスタントMC

 

インターネット

  • ヨーロピアンポーカーツアー 2007(GyaO)
  • She 愛川ゆず季(ドーガ堂)
  • She 愛川ゆず季 Vol.2(ドーガ堂)
  • 溜池Now(GyaO)溜池会会員No.011

 

舞台

  • ロリータ男爵×愛川ゆず季「なんてったってアニマル」(作・演出:田辺茂範、2006年12月16日〜12月21日、全7公演) - ヒロイン・ゆずポン役、劇中の映像イラストも担当
  • ケンコー全裸系水泳部 ウミショー - 静岡みれい役

 

CM キャンペーン

  • 結婚情報サービス「メグリアイ」イメージガール
  • 「P-ch!(ピーチ)」2005年SUPER GTイメージガール (他メンバーは、相澤仁美、渋谷真由、清原みゆき)
  • 日テレジェニック2005 (他メンバーは、浜田翔子、西田奈津美、吉田智美)
  • ダリヤ「メンズパルティ」パッケージモデル(他メンバーは、木口亜矢、星野香織)
  • スパワールド(2006年)

 

ゲーム

  • 龍が如く(声:ゆず、2005年12月8日、セガ)

 

アイテム

 

出版作品

 

写真集 / ムック本

  • CITRON(2004年、加納典譲:撮影、竹書房) ISBN 978-4-8124-1751-5
  • Miss.Girl(2004年、河野英喜:撮影、ワニマガジン社) ISBN 978-4-89829-784-1
  • ゆず季のカ彼レ視シ。(2005年、松田忠雄:撮影、アスコム) ISBN 978-4-7762-0234-9
  • 花ゆず季(2005年、西条彰仁:撮影、学研) ISBN 978-4-05-402776-3 - 地元の愛媛県がロケ地。
  • ゆずcm ~ 恋が始まる至近距離(2006年、矢西誠二:撮影、彩文館出版) ISBN 978-4-7756-0126-6

 

トレーディングカード

  • LOVE LOVE Citrus(2005年、さくら堂)
  • BOMB CARD LIMITED 4000 愛川ゆず季(2005年、ムービック)
  • BOMB CARD LIMITED 3000 愛川ゆず季2(2006年、ムービック)

 

カレンダー

  • 2005年度版カレンダー(2004年、TRY-X)
  • 2006年度版カレンダー(2005年、TRY-X)
  • 2007年度版カレンダー(2006年、TRY-X)

 

映像作品

  • CITRON(2004年、竹書房)
  • 山岸伸デジタル写真集(5)愛川ゆず季(2004年、ソフトバンクパブリッシング)
  • 微熱(2004年、リバプール)
  • 微笑(2005年、リバプール)
  • HANAYUZUKI(2005年、ムービック) - 地元の愛媛県がロケ地。
  • 日テレジェニック2005 愛川ゆず季(2005年、バップ)
  • 日テレジェニックの宝箱 愛川ゆず季(2005年、バップ)
  • ゆずポン☆LOVE RIVER(2006年、ラインコミュニケーションズ)
  • ゆず・にゃん?!(2006年、ラインコミュニケーションズ)
  • ゆず恋(2006年、学研)
  • YUZU DIARY(2006年、フォーサイド・ドット・コム)
  • 太陽がイッパイ!(2007年、イーネットフロンティア)
  • Double Bomb(2008年、フォーサイド・ドットコム) 相澤仁美との共演作

 

CD

  • 秘密のボンバー(ユニット・オーパーツとして 2006年7月26日、Girl's Record)
    • カップリング:「海へ行こう!」
    • PV、メイキングDVD付き。
  • Very Merry X'mas 2006(ユニット・4YOUとして 2006年12月6日、Girl's Record)
    • カップリング:「kiss and hug」
    • PV、メイキングDVD付き。
  • ゆずポン☆れぼりゅーしょん(2007年10月24日、Girl's Party)PV、メイキングDVD付き。
  1. う・ふ・ふ・ふ
  2. message

 

その他のアイテム

  • 愛川ゆず季ネックストラップ(2005年、通販商品)
  • 愛川ゆず季等身大ハグクッション(2005年、TRY-X)

もっとラインナップを見たい場合はQRコードで携帯サイトにアクセス!

DoCoMoはこちら
auはこちら
SoftBankはこちら